明治学院大学ソフトテニス部

明治学院大学ソフトテニス部の活動ブログです。ただいま、新入部員大募集中☆★詳しくはメールにてご連絡ください。

明治学院大学への進学を希望されている学生の皆様

明治学院大学への進学を希望されている学生の皆様、

明治学院大学ソフトテニス部監督の田辺です。

大学で何かクラブ活動に参加しようと考えている方、
是非 我がソフトテニス部に見学に来てください。

我が部は体育会ではありますが、ソフトテニスの
経験の有無は問いませんし、実際に大学から始めた
者も数多くおります。

具体的な活動としては、我部のモットーである
学業との両立を重んじる姿勢から、関東リーグ戦に
向けての2月下旬~6月中旬、及び8月下旬~11月初旬
を練習期間とし、それ以外の期間はシーズンオフとしています。
シーズンオフの期間は各自の自由になりますので、
将来の進路にむけての準備や海外でのホームステイ、
或いは社会人を含めた他のクラブチームの練習に
参加する等、各々が工夫をしながら学生生活を
エンジョイしています。

又、我部の特徴のひとつである活発なOB会のもと、
歴代OB・OGとの交流、或いはOB・OGを通じて
縁のある高校やソフトテニス関係団体と交流する
機会もあり、本人次第でより広い視点でソフトテニス
に取り組むチャンスを作れる環境にあります。

長いようで短い4年間の学生生活です。
クラブ活動も学業も、そして学生生活についても、
全てに対して「やる時は精一杯やる!」という
意識をもって共にクラブを築いて行きましょう。
スポンサーサイト
【 2010/01/21 (Thu) 】 OB | TB(0) | CM(2)

OBOG新年会お疲れ様でした!!

OBOG監督コーチの皆様!!

現役の皆様!!

そして、たまたまこのページに飛んできた運の良いあなた!!



あけましておめでとうございます!

男子主将の中村です。この掲示板を使ってどんどん明学ソフトテニスの情報を発信していくので、よろしくお願いします!!




100115_2045~02_E新年会



さて、昨日は五反田にある大和というお店で新年会が行われました!お忙しい中お集まり頂き、ありがとうございました!顧問の藤田先生にも参加して頂き、本当に感謝しています!(先生素敵です!)


長いソフトテニス部のOBOGがおられる中での今があると思います!現役の僕も気を引き締めて!頑張っていきますので、応援、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします!!



100115_2120~02道



さてさて、色々なお話が飛び交った新年会でしたが、ふと大和のトイレでこんなものを発見。

皆さんのお話の中でも「そうそうあの時のどこどこでの試合があ~でさ~」と熱く語っていらした場面がありました。


引退しても印象に残っている試合があるって、素晴らしくないですか!?


辛くても茨だらけでも、後で歩いてよかったと自信を持って言える「道」



僕たちも見つけていけたらいいなって思います!!




長くなりましたが、皆さん、今年もよろしくお願いします!!
【 2010/01/16 (Sat) 】 OB | TB(0) | CM(3)

ツリーとチャペル

チャペル


あけましておめでとうございます。

写真は、先日、講義で戸塚校舎に行った時の一枚です。

授業回数の都合で、正月は4日から授業開始。
まだ、正月にどっぷり浸かっているところでしたが、
チャペル脇のツリーはクリスマス仕様の儘でした。

夕日も重なり、あれこれ混ざって、混沌とした感じが
良い雰囲気でした。なんとも言えません。

OB・OGになってから、改めて校舎に赴くと、
変わってしまったもの、変わらないもの、
色々と発見があって面白いです。

南門

因みに、この写真は南門の様子です。


アダ子。


--
今年は、不定期にOB・OG目線で、
白金&戸塚周辺をご案内してみたいと思います。

ちい散歩・・・?
アダ散歩。

【 2010/01/08 (Fri) 】 OB | TB(0) | CM(4)

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます

旧年中は格別のご高配にあずかり

 厚く御礼申し上げます

 本年も宜しくお願い申し上げます

広報部会

 --


2000年代になって、もう10年。
平成になって、22年。
時が経つのは早いものです

10年一昔といいますが、
広報部会も8年です。

今年は、これまでの活動をベースに、
更に、活発に皆様に部の状況や、OB会の様子を
お伝えできればと思います。

OB・OGの皆様には、様々な場面でご協力をお願いすることも
あるかと思いますが、
何卒、宜しくお願い申し上げます。


【 2010/01/02 (Sat) 】 OB | TB(0) | CM(2)