FC2ブログ

明治学院大学ソフトテニス部

明治学院大学ソフトテニス部の活動ブログです。ただいま、新入部員大募集中☆★詳しくはメールにてご連絡ください。

今後の活動について

こんにちは。女子主将の川嶋です。



先日大学より、授業に関しての発表があり、秋学期始業の9/20まで対面授業が行われないことが決定致しました。


部活動に関しては、具体的な活動自粛期限は示されていませんが、今後も当面の間は自粛要請が続くことと思われます。






現在、現役は活動再開に向けて、各自出来ることに取り組んでおります。女子では、各自の取り組みの他に、定期的にオンラインでの筋力トレーニングやミーティングを行っております。また、新入生との交流の機会も設け、新チームでの運営に向けての準備にも部全体で取り組んでおります。


対面での活動が行えない状況ではありますが、お互いに気持ちを高め合いながら今後も活動を行っていきたいと考えています。






活動再開の見通しがたちましたら、またブログにてご連絡させていただきます。


よろしくお願い致します。
スポンサーサイト



【 2020/05/21 (Thu) 】 卒業生の方へ | TB(0) | CM(0)

2020年度の新入生および大学受験を控える高校生の皆さんへ

2020年度の新入生および大学受験を控える高校生の皆さんへ
明治学院大学体育会ソフトテニス部女子監督の大内田直子と申します。
遅ればせながら今年度明治学院大学へ入学された新入生の皆さん、入学おめでとうございます。本来なら今頃はキャンパスでの新しい大学生活を始めているはずが、新型コロナウイルス感染防止のため異例の対応続きで戸惑う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
また今年度大学の受験を控えておられる高校生の皆さんや保護者の方々も、この先見通せない状況の中、不安な気持ちでおられるのではないかと思います。
例年、今の時期は新入生勧誘や練習・試合等、当部の活動をテニスコートやSNSでご紹介していましたが、緊急事態宣言のためコートでお見せすることができません。
その代わり、このブログで現役部員より新入生や高校生向けに当部の紹介をいたします。
長文ですが、当部に対する部員の熱い思いが込められていますので、新入生、高校生は勿論、保護者やソフトテニス部顧問の先生も是非ご一読ください。部員のメッセージを読んで当部へ聞いてみたいことがありましたら、文末のメールアドレスへご連絡ください。個々に返信させていただきます。
現在、誰もが大変な状況でありますが、皆さまが日々健康に過ごされることをお祈り申し上げます。

【現役部員からのメッセージ】
こんにちは。明治学院大学体育会ソフトテニス部4年男子主将の倉橋陸人、4年女子主将の川嶋菜月です。

新型コロナウイルス感染症の拡大が続く中、新入生や本学の受験をご検討されている皆様におかれましては、不安の中お過ごしのことと思います。
現在当部は大学当局からの要請により、男女ともに活動を自粛しております。自粛解禁次第、活動再開の予定ですが、現時点で再開の見通しは立っておりません。
またキャンパスでの新入生勧誘活動ができず、今夏のオープンキャンパスも予定不明のため、このブログをご覧いただけたら幸いです。

当部は、関東学生リーグにおいて男子7部・女子5部に位置しており、リーグ優勝および昇格が大きな目標です。練習は横浜校舎のテニスコートにて、授業期間は週2回・長期休暇期間は週4回行っており、各部員は学業やボランティア、アルバイト等と調整しながら取り組んでいます。部員数は男子9名・女子7名と決して多くはありません。全員が限られた時間の中で目標を持ち、切磋琢磨しながら日々練習に励んでおります。

「体育会」というと厳しいイメージで敬遠されがちですが、大学公認団体として大学名を背負って対外試合に参加している点は体育会ならではの魅力です。
私達は、当部を4年間続けていくことの良さが下記2点あると考えています。
(1)当部での活動が人としての成長の機会となること。
当部はOBOGとの交流が非常に盛んであり、幅広い世代の人と接点を持つ環境があります。この環境で過ごす4年間は、自ら積極的に関わることで、他の何にも代え難い経験やたくさんの学びを得ることが出来る時間であり、社会に出る前の最後のチャンスと考えています。このことから、競技力向上だけではなく、「人間形成」も部の目標であります。
さらに高校の部活動とは異なり、学生自ら考えて部の運営や予算管理を行うため、小さいながらも組織運営に携わるやりがいがあり、4年間やり遂げれば自信にも繋がります。
(2)大学生は自分の好きなことに精一杯取り組める最後のタイミングであること。
社会に出たら学生時代のように、好きなことだけに精一杯打ち込むことは難しいと思
います。ソフトテニスは生涯スポーツであり、部活動でなくても出来ますが、学生ソフトテニス連盟に属して同年代の学生と戦えるのは体育会ならではです。仲間と同じ目標に向かって努力し、ワンチームとして戦うことの難しさや大切さ、目標を達成したときの達成感は部活動をやっていなければ経験できません。さらに、卒業後も生涯付き合える最高の仲間達との絆は、辛い時間も最高の瞬間も分かち合ってきた4年間で培われるものといえます。

当部は強豪と呼ぶには程遠い団体ですが、4年間で得ることの出来るものはソフトテニスの他にも多々あります。高校時代に強豪校で活動して大学でも続けるか悩んでいる方、高校の部活動との差に違和感を憶える方もいるかもしれませんが、高校とは違う、本学の当部ならではの魅力がたくさんあります。
また、中学または高校だけの経験者やソフトテニス未経験者が4年間部活動を続けた人が当部には何人もいます。経験・実績は様々でも、ソフトテニスが好きで、同じ目標に向かって一緒に頑張ってみたいと思う方は是非、当部に入りませんか。本学体育会ソフトテニス部が、競技力を磨くだけではなく、社会に出る前に自分自身を見つめ直し、成長出来る場になると思います。

私達はこのブログだけではなく、TwitterやInstagramでも情報配信を行っております。当部の雰囲気を伝える写真を数多く掲載しておりますので、そちらも併せてご覧いただけましたら幸いです。
なお、今夏オープンキャンパスが開催された折には、公開練習や現役部員による説明会を考えており、開催決定の際は、改めてブログ等でお知らせいたします。
新入生や高校生から、部活動に関することや受験方法・対策などの質問は、現役部員がお答えしますので、お気軽に下記アドレスへご連絡ください。

≪連絡先≫
明治学院大学体育会ソフトテニス部
男子主将 倉橋 陸人 17sg1086@meijigakuin.ac.jp
女子主将 川嶋 菜月 17ps1052@meijigakuin.ac.jp

【 2020/04/25 (Sat) 】 卒業生の方へ | TB(0) | CM(0)

現役OB交流戦の開催見送りについて

こんばんは、16年度生の垰谷です。


幹事会交流部より、『現役OB交流戦』についてお知らせです。
6月に開催を予定しておりましたが、開催を見送ることになりました。


現在、全世界がコロナウイルスと闘っております。
東京オリンピックも延期となり、感染拡大の自粛を受け、恒例の『現役OB交流戦』の6月開催を中止致します。
また、いつもですと11月に延期しておりましたが、開催は未定です。
世の中の状況を見ながら判断し、ご連絡いたします。


皆さまには次回開催の心の準備だけお願いいたします。
それまで、皆さまとご家族の健康をお祈り申し上げます。


幹事会 交流部     
【 2020/04/18 (Sat) 】 卒業生の方へ | TB(0) | CM(0)

頑張ろう日本!明治学院大学ソフトテニス部 ~絆~

OB・OG・現役の皆様

表題の件、先程4月2日の夜に同タイトルのメルマガを発出しました。

コロナウイルスが世界中で猛威を奮い
日本も元気が無くなりそうな今だからこそ、、
楽しかった、辛かった、ひたむきだった、友達に囲まれていた
今を昔を思い出し、前を向いて進んでいこうという思いを届けるため
レコードマネジメントチームのメンバーが奮闘し、
ほんの一部ですが皆さまに懐かしいスナップをお配りする運びとなりました。

リーダーの斉藤さん(00)をはじめ、メンバーの岡田さん(96)、小森さん(02)、
北川さん(05)、山口さん(13)、遠藤さん(4年生)、
短期間での対応、本当にご苦労さまでした。
OB・OGの皆様からも今回大活躍したレコマネのメンバーに
労いのお言葉を頂ければと思います。

写真は現時点で約10,000枚(?)、
更に部が存続する限りは増え続けていきます。
リーグ戦、合宿、ゴルフコンペ、OB総会等
イベント写真の配信もを考えていますので、
次回以後の配信にもご期待ください。
また「何年ごろの写真が見たい」等のリクエストがあれば
可能な範囲で共有していきたいと思います。

尚、個人情報保護法を遵守しつつ、円滑に写真を共有するため、
先にメルマガ 及び Lineでお願いした
「明治学院大学ソフトテニス部個人情報の取り扱いに関する同意書」への承諾、
及びメルマガ受信の承諾をお願い致します。
一旦は不承諾と回答したものの、承諾に変更いただける場合には
連絡がとれる幹事をつうじてレコマネリーダーの斉藤さんへお知らせください。、
或いは本ブログへコメントを頂いても対応致します。

では毎日暗いニュースばかりですが、
元気出していきましょう!  田辺
【 2020/04/03 (Fri) 】 OB | TB(0) | CM(2)

今を大切に

現役の皆さん
関東学連の春季大会が中止になったとの事。残念に思います。

直近の目標が無くなり、
「気落ちしてしまいそう」 でしょうが。。
「気持ちが切れてもしようがないよな」 って思ってしまいそうでしょうが。。
「だってしょうがないじゃん」 って思ってしまいそうでしょうが。。
しょうがない、しょうがない、しょうがない。。。
そんな所で勝者と敗者の差がつくのだと思います。

この状況では秋季大会も開催される保証はありませんが、
「常勝」する選手は
「目先の試合が決まってから準備を始める」のではなく
「常にできる準備を怠らず、試合が決まったらいつでも受けて立つ」
という心持で準備しています。

集合練習が出来ない今、
日々の「個々人」の意識、努力が次の試合の結果に直結します。
練習が再開した時に、
部員同士が個々人で準備していたことを感じあえるよう、
OBや学内外のサポーターが足を運んだ時に、
戦う姿勢に一分の変わりもないと感じられるよう、
しっかり「準備」し、自分に磨きをかけておいてください。

次にコートで会えるのを楽しみにしています。 田辺
【 2020/04/02 (Thu) 】 部活動 | TB(0) | CM(0)